アオザメ

「いらぎ」と呼ばれ干物などの加工用にされる。アンモニア臭は少ない。まき網で秋~春に多かったが、近年では定置網でも混獲される。三重県ではサメ類の利用は進んでおらず、北の海では食用として価値の高いネズミザメも名前さえ知られていない。サメのたれという干物に加工されることはあるが、需要は限られており、漁獲量が増えたときには価格が付かない。

近年定置網でも大型魚が漁獲されるようになり、増加傾向とみられる。


メーカー/販売者名
三重外湾漁業協同組合
郵便番号
516-1308
住所
三重県度会郡南伊勢町奈屋浦3
電話番号
0596-72-2244
FAX番号
0596-72-2520
URL(ホームぺージ)
http://miegaiwan.or.jp/
E-mailアドレス
y-yurimoto@miegaiwan.or.jp
担当部署/名
販売流通課 百合本 能隆

低・未利用・未活用食材の提供可能時期
1~12月
低・未利用・未活用食材の量
100kg/kg
情報公開日
2022/12/16

半島の食のブランド化推進のための官民連携体制実施調査事業事務局
(株式会社JTB 霞が関事業部内)

TEL: 03-6628-4790(平日09:30~17:30 土日祝日は休み)
FAX: 03-6628-4791
Mail: hanto_shoku@jtb.com
窓口: 竹内 健二/安海 徳哲