安芸の島の実 江田島搾り

広島県産オリーブ100%使用。丁寧に栽培されたオリーブを、収穫したその日のうちに江田島オリーブファクトリーで搾油しました。穏やかな苦味と爽やかで心地よい辛味の調和がとれた香り高いオイルです。料理の仕上げにフレッシュな風味をプラスしてお楽しみください。

本体価格(円・税抜) : 3686円


メーカー/販売者名
山本倶楽部株式会社
郵便番号
7371216
住所
広島県呉市音戸町田原三丁目15-10
電話番号
0823-52-2201
FAX番号
0823-51-0710
URL(ホームぺージ)
https://www.hiroshima-olive.jp/
E-mailアドレス
eigyo-yc@liberagp.com
担当部署/名
営業担当/法林 慧心

現在の主な販売先
アバンセ、おりづるタワー、空港専門大店(広島空港)、江田島荘
ECサイト実績
自社EC : https://www.hiroshima-olive.jp/
提供可能時期
通年(※11月発売。売り切次第販売終了)
主要原産地
広島県江田島市
原材料・主原料産地(原産地・漁獲場所等・原産国)
食用オリーブ油(オリーブ(広島県産))
製造・加工地
広島県江田島市大柿町大君862-3 江田島オリーブファクトリー
加工業者/仕入先
賞味期限/消費期限
賞味期限
期間
搾油から1年半
保存方法・温度帯
常温
保存方法
直射日光を避け常温で保存。開封後はお早めにお召し上がりください。

商品パッケージサイズ
縦48×横48×高さ180mm
商品内容量(入数)
1個
商品内容量(グラム数)
91g
販売最小単位(数)
1個(10個以上で送料無料)
梱包ケース(箱)サイズ
縦234×横185×高さ55mm
梱包ケース(箱)重量
186g
発注リードタイム
3営業日

産地証明の取得有無
取得した産地証明の内容
栄養成分表示の検査実施の有無
実施した栄養成分表示の検査結果の内容
取得した認証の有無
HACCP
ISO
GLOBAL G.A.P.
Halal(ハラル)
GMP
その他
えたじまブランド認定
アレルギー表記(品目名)
なし
表彰歴
表彰内容
2019年:マスターズ・オブ・オリーブオイル・コンテスト・サンレモ2019 2部門1位 総合2位
輸出の実績有無
輸出実績のある国
将来的に輸出の希望有無
将来的に輸出したい国

施設見学・体験の有無
施設見学・体験の内容
収穫体験・加工場見学
調理方法
〈野菜〉
トマトを使ったサラダ、グリル野菜や蒸し野菜に
〈魚〉
白身魚のカルパッチョ、あさりの酒蒸し
〈肉〉
ローストビーフ、しゃぶしゃぶのつけだれとして
〈その他〉
豆料理、茶碗蒸しなど
PRポイント
弊社は地域の農業活性化を目的とし2008年に設立。当社の目指す「農業」とは、地域企業としてこだわりを持ち、付加価値のある農産品の生産、里山再生による治山治水および景観保全を通じて、「食」・「地域」の安心・安全を追求することをポリシーとしています。
もともと広島の島々は、ミカンの産地として知られ、黄金の島と呼ばれていました。
しかし、ミカンの価格低下や過疎化・高齢化により、栽培者が減少し、農地の荒廃が進んでいました。
こうした状況を何とか食い止めたいと始めたのが弊社のオリーブ事業です。広島県の島々は温暖で地中海気候に近く、オリーブの栽培に適しています。 そしてオリーブの最大の強みは「強い」ことです。病気や害虫に強く、獣害もほとんどないことから栽培しやすく、労力も比較的かかりません。
多くの農家の皆さまにオリーブを植えていただければ、農地の荒廃が防止できます。
また、たくさんの実が獲れてオイルにすることができ、新たな産業として地域を支えることもできます。 この想いのもと、行政と農家の皆さま、そして当社が心を一つにして課題解決に向かっています。
情報公開日
2023/06/02

半島の食のブランド化推進のための官民連携体制実施調査事業事務局
(株式会社JTB 霞が関事業部内)

TEL: 03-6628-4790(平日09:30~17:30 土日祝日は休み)
FAX: 03-6628-4791
Mail: hanto_shoku@jtb.com
窓口: 竹内 健二/安海 徳哲