高級メバ缶シリーズ(メバッツァ・メバチュー・メバージョ)

①メバージョ
 津軽海峡メバル、町産イカ・ジョロキアを使った”ピリ辛アヒージョ”の缶詰。白ワインに合う。
②メバチュー
 津軽海峡メバルを使った”フィッシュボールシチュー”の缶詰。赤ワインに合う。
③メバッツァ
 津軽海峡メバルを使った“アクアパッツァ”の缶詰。スパークリングワインに合う。

本体価格(円・税抜) : 1000円


メーカー/販売者名
中泊メバル料理推進協議会
郵便番号
037-0392
住所
青森県北津軽郡中泊町大字中里字紅葉坂209
電話番号
0173-57-2111
FAX番号
URL(ホームぺージ)
E-mailアドレス
norio_suzuki@town.nakadomari.lg.jp
担当部署/名
事務局/鈴木統生

現在の主な販売先
町内各店舗(町特産物直売所、飲食店、道の駅、コンビニ他)
ECサイト実績
自社EC : https://www.nakadomarimebaru.com/
提供可能時期
通年
主要原産地
中泊町
原材料・主原料産地(原産地・漁獲場所等・原産国)
津軽海峡メバル:中泊町小泊地域
製造・加工地
加工業者/仕入先
賞味期限/消費期限
賞味期限
期間
3年
保存方法・温度帯
常温
保存方法
缶詰のため、常温保存

商品パッケージサイズ
15cm×15cm
商品内容量(入数)
1ヶ
商品内容量(グラム数)
170g
販売最小単位(数)
100個
梱包ケース(箱)サイズ
15cm×15cm
梱包ケース(箱)重量
17kg
発注リードタイム

産地証明の取得有無
取得した産地証明の内容
栄養成分表示の検査実施の有無
実施した栄養成分表示の検査結果の内容
取得した認証の有無
HACCP
ISO
GLOBAL G.A.P.
Halal(ハラル)
GMP
その他
アレルギー表記(品目名)
なし
表彰歴
表彰内容
輸出の実績有無
輸出実績のある国
将来的に輸出の希望有無
将来的に輸出したい国

施設見学・体験の有無
施設見学・体験の内容
調理方法
PRポイント
【商品の特徴】
 中泊町小泊地域で水揚げされるメバルは、”ウスメバル”というオレンジ色の魚体が特徴の魚です。全国でも津軽半島沿岸地域が主な漁獲地となっており、この地域に産卵場所があります。他の地域であまり水揚げされないこの魚は、「津軽海峡メバル」と名付け全国に出荷されています。津軽海峡の速い潮の流れで育った「津軽海峡メバル」は、適度な運動量と豊富な餌を食べていることから肉質が良く、東京豊洲では高級魚として扱われており、全国的にも人気があります。
 中泊町の新・ご当地グルメ「中泊メバルの刺身と煮付け膳」(メバル膳)は2015年7月にデビューし、現在累計販売9万食以上を売上げ、町に波及される経済効果は5億円以上と推定され、爆発的大ヒット商品となっています。
 この高級魚「津軽海峡メバル」を使用し、高級メバル缶詰として”中泊メバージョ”、”中泊メバチュー”、”中泊メバッツァ”を開発しました。
情報公開日
2022/09/08

半島の食のブランド化推進のための官民連携体制実施調査事業事務局
(株式会社JTB 霞が関事業部内)

TEL: 03-6628-4790(平日09:30~17:30 土日祝日は休み)
FAX: 03-6628-4791
Mail: hanto_shoku@jtb.com
窓口: 竹内 健二/安海 徳哲